もりのくまに 跡地

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛車紹介/クルマ

<<   作成日時 : 2005/11/10 01:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

● めにう

 過去の写真
 主な仕様。いじり具合とか
 主要諸元



最新版?

● ニッサン マーチ HK11

1300ccでマニュアルミッションのマーチです。
中学生のころはSW20のMR2にあこがれていたのですが、高校になるとマーチに大ハマりしました。
当時親が乗っていたのがマーチ(1000ccのCVT)というのも理由のひとつなんでしょうか・・・?
車体が安いので改造費がかけられるな!と思っていたんだと思います。

免許は19歳のときに取得して、1年ほどは親から譲ってもらったC33ローレルに乗っていました。
コレがSOHCエンジンで、金色のアナログ時計が付いた後期型でした。
運転中に手を放すと自動で左にハンドルが切れる先進のオートドライビングシステムを搭載していました(ぉ
当時ももちろん車は好きでしたが、自分で選んだ車ではなかったのとローレルの良さが理解できていなかったのでまったく改造せずに乗ってました。
今はC33ローレルはいい車だったと思いますけどね。

さて、たしか2002年の春にマーチがウチにやってきたと思います。
当時マーチを探してもらった条件は以下のとおりです。
 ・1300ccでMTであること。
 ・5万キロ以下の走行距離であること。
 ・オールペン前提なのでボディの凹みや傷は問わず。
 ・グレード問わず。が、パワーウインドウと集中ドアロックは必ず装備していること。
 ・取り付けるエアロの関係上、前期型であること。
というものだった気がします。
しかしウチにやってきたのは・・・4ドア、1300ccでMT、9万キロ走行、ボディ左右にでっかい傷、PWや集中ドアロックあり、前期型(II型)、アクティブアンプデバイスという謎の純正オーディオシステム、というモノでした。
そのマーチがなんと3万円だったのでそれはもう走行過多でもどうせエンジン載せ換えるのでいいやということで、ソイツにキメちゃいました。
とりあえず夜中にこっそり試しに乗ってみて、試しにサイド引いてみて、試しに縁石に突っ込んでみて、試しにパンクさせてみた(´・ω・`)
とりあえず納車前からすでになんか問題発生させてますが被害はパンクだけだったのでおっけーよ!
そして購入をキメたら同時にフルエアロとオールペン、特注ホイールを依頼・・・!
ノーマルの姿で僕の前に存在していたのはたった1日でございました。

・・・というわけで納車されましたのがブローのフルエアロでベイサイドブルーにオールペンでパナスポーツの特注ホイールで、という無茶苦茶なマーチでした。
しかもここまでやっておいて車高はノーマル(ぉ
当時は車をイジる順番というかセオリーとかまったくわかってませんでしたから・・・。
ま、納車時に思いっきりイジっておけばあとは楽というのは当初から考えていたことではありますが。
その後の推移などは↑のリンクから写真だとかイジり具合だとかを見ていただければ、と思います。


現在では納車当時の面影を残しながらもかなり違う方向に仕上がっています。
当初はブローのデモカーと同じクラシックなイメージだったのが、今はスポコン(自称)な感じになっています。
特にヤフオクで買うホイールのほとんどが白いホイールという白ホイール病に冒されるなど、当初のイメージを維持しようという気持ちは微塵もありません(ぉ
 ※過去のホイールの詳細についてはみんカラ版に詳しいです。
納車当時9万キロだったマーチは今や15万キロを目前としていますが、なかなか決定的に壊れる気配がありません。
まぁボディをコスッたりとか細かい電装品が壊れたりとかはしてますが・・・エンジンとかモノコックは案外なんともなかったりしてます。
もちろん大きな事故はありません。

という感じのマーチですが、さすがにそろそろお疲れ気味ですし新しい車にも興味があるので・・・2008年3月いっぱいで退役かな、と検討しています。
まだまだ楽しいマーチですけど、そろそろコペンで屋根のない生活をちょっと楽しんでみたいので・・・(ひょえ)

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
愛車紹介/クルマ もりのくまに 跡地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる